toggle
誰もが住み続けたくなる、安らぎと潤いのあるまちづくり
2017-09-26

宿場コネクト開催しました!

平成29年9月24日(日)、宿場コネクト開催しました!

気持ちのよい青空の元、木ノ本駅と福井の今庄駅を同時に出発。

南越前町の「今庄羽根曽踊り」に残る「今庄朝立ち木之本泊まり 中河内で昼弁当」の一節になぞらえて企画したこのイベントは、昔の宿場町である木ノ本と今庄を結ぶ街道を木之本町・今庄町の二拠点から同時に2グループが出発、中河内で昼休憩を兼ねて交流し反対の宿場町へと、北国街道を中心に約39kmを一日かけて歩きます。

お互いに声を掛け合い、景色や名所などを楽しみながらどんどん進みます。

お昼ごろに中間地点の中河内に到着!

地域の方のおもてなしのなかで美味しいお弁当に舌鼓。

余呉の新米をつかったおにぎり弁当や

優しい味のお惣菜に癒されました。

中河内の昔の話に耳を傾け、

お楽しみのお土産交換会では、それぞれが持ち寄ったお土産を片手に、地元の話に花を咲かせます。

お昼休憩の後は、目的の反対側の宿場町へ出発!

時々出会う集落の方に声を掛けられ、疲れた体に元気を補充します。

朝8時に出発した宿場コネクトですが、目的地に着いたのはなんと夕方5時過ぎ!

それでもみなさん39kmの長距離を歩いてきたと思えないほど、満点の笑顔で無事終了できました。

参加者のみなさんお疲れ様でした!

関連記事